ihin.png

HOME > 遺品・形見供養のご案内

Fotolia_43535323_S.jpg

contact.png
亡くなられた方の遺品・形見を正しく執り行うことが出来ます

遺品・形見供養とは

遺品は、年月が経つと、目にすることもなくなり、粗末にしてしまいかねない、さみしい限りです。遺品供養は亡くなった方の衣類,時計,布団、形見、仏具関係物品類等を供養させていただきます。
お葬儀に係わるものから、亡くなった人が残して逝った遺品を粗末に出来ない方、遺品を処分したいなど、お気軽にご相談下さい。

遺品・形見供養が可能な物品類

・仏具類「仏像・仏画仏名掛け軸・位牌・卒塔婆等」
・経典類「宗旨宗派で使用されている経本」
・御守類「宗旨宗派等で各種祈願された御守」
・お札類「宗旨宗派等で各種祈願されたお札」
・絵馬類「宗旨宗派等で各種祈願された絵馬」
・腹帯類「宗旨宗派等で各種祈願された腹帯」
・かばん・財布類
・その他
上記該当外で、その他の宗教関係に関する物品類等に関しましては直接お問合せください。

遺品・形見供養供養料

suu.png五千円~二万円

遺品・形見供養のご相談・ご予約について

亡くなった方の衣類,時計,布団、形見、仏具関係物品類など、全国からの宅配便を毎日受付しております

1 遺品を箱詰めしていただきます。
   (氏名・住所を必ず明記して下さい)
   ご供養料は、必ず「現金書留」に入れて送って下さい。
 2 梱包が終わりましたら、宅配便又はゆうパックなどで発送して下さい。
 3 当山に届きましたら、ご供養をし、お焚き上げをさせていただきます。


※事前に遺品等の数を教えていただき、供養料をお電話にてご確認下さい。