1. HOME
  2. お知らせ
  3. 西条聖天元旦浴油大祈祷(さいじょうしょうてんがんたんよくゆだいきとう)のご案内

NEWS

お知らせ

西条聖天元旦浴油大祈祷(さいじょうしょうてんがんたんよくゆだいきとう)のご案内

西条聖天元旦浴油大祈祷(さいじょうしょうてんがんたんよくゆだいきとう)のご案内

観現寺では、去る平成27年7月16日、當山境内「御園宇殿(みそのうでん)」に大聖歓喜天様(通称 聖天様)を入佛勧請いたし、「西条聖天(さいじょうしょうてん)」と称しお祀りしております。
このご縁により、當山では真言密教神秘法の一つ、「聖天浴油祈祷」を年末から新しい年を迎える元旦に修法しています。

浴油とは

「浴油」とは、聖天様独特の祈祷で、この法により聖天様のお力がより一層高められ、私共が不可能と思われる願い事でも聖天様の不思議方便のお働きを得て、檀信徒皆様の悩みや祈願に対し道を開く手助けをしようとする、徹底的に荘厳かつ霊験あらたかな最も優れた祈祷法と伝えられています。

聖天 様とは

そもそも聖天様は、もとより強大なお力を備えあそばれた神であられ、それだけに大煩悩の盛んな性格をお持ちでしたが、観音様のご教化に会われて一転し、仏法の守護神として、その大煩悩を自在神力に変えて衆生済度にお振り向けになられました。

しかし、煩悩というものは、体の垢と同じように、絶えず洗い清めることが必要であります。

聖天様の大煩悩も同様に、常に清浄な油で潅ぎ流し、本来のお備えの自在神力のお徳を顕していただくことが必要であります。

これが浴湯祈祷の持つ本来の意義であります。

この浴湯祈祷ご希望の方は、諸事項参照の上、お申し込み下さい。

祈祷期間・場所

令和元年12月25日より翌年元旦まで一週間

聖天堂にて修法

12月25日午後六時(関白祈祷)から12月31日まで 四時・十時・十八時 毎日 三座祈祷

元旦のみ 四時・七時(結願祈祷) (全二十一座)

修法中は、完全非公開です。どなた様もお堂には入れません。お参りされる際には、お堂前にてお願いいたします。

御札・御守の申込

浴油祈祷では、「御札」「御守」りのどちらかを選んでいただきます。

どちらも七日間(二十一座)御祈祷したものをお授けいたします。

普段から身に付けておきたい、家や会社にお祀りしておきたい、などの用途に合わせてお選び下さい。

御祈願の例

家内安全 心身堅固 交通安全 病気平癒 無病息災 身体健全 災難即滅 開運招福 商売繁盛 社運隆昌 安産祈願 子宝祈願 合格祈願 学業成就 技芸向上 良縁成就 怨敵退散 心願成就

※その他、自由にお書きいただいても結構です。

例)腰痛が治りますように  〇〇さんの病気が治りますように 等

御祈祷料

一週間(全二十一座)につき、一座、金 一千円 の御供料を頂き、計 二万一千円 をお願い致します。

お申し込み方法

浴油申込書」にご記入の上、お寺に持参、またはお振込み・現金書留など郵送にてお願いします。
浴油申込書」はPDFでダウンロード可能です。「浴油申込書」PDFはこちらから

※「浴油申込書」がお手元にない・印刷できない等の場合は、お電話(TEL 082-423-7396)へお問い合わせください。

お申し込み期日

令和元年12月18日必着

最新記事

 
jaJapanese
en_USEnglish jaJapanese